気軽にできる副業を探している人にとっては、楽しい記憶に残るような体験ができるお仕事が魅力的に映るかもしれません。報酬を得ながら、それ以上に楽しい思い出や、刺激的な思い出を作れるようなお仕事を副業にしてみましょう。そのようなお仕事として「エキストラアルバイト」を挙げることができます。

エキストラとは、映画やドラマ、CMなどのその他大勢の役をする演者のことを指します。演技力を必要としない役割のため、一般人を集めて撮影を行っています。このアルバイトをしている人たちをエキストラバイトと呼びます。報酬は、半日拘束で1万円から5千円、またはお弁当と交通費のみというケースもあり、現場によってかなり違いがあります。

エキストラバイトをすると、自分の姿が映画やドラマの一場面に映る可能性があります。運が良ければ主役級の人たちと一緒にスクリーンに映るような刺激的な体験ができるかもしれません。DVDなどになり、一生周囲の人たちに自慢できるような得難い経験ができるかもしれません。

まあ映画撮影など長い時間を過ごすような現場の場合は、時間の空いた役者さんが話しかけてくれることもあります。短い時間かもしれませんが、映画の主演を務めるような有名な役者さんと話ができるという体験は素晴らしい体験になりそうです。このような体験ができるなら、報酬は二の次になるかもしれません。

さらに撮影途中で食べることができるお弁当が美味しいという喜びもあります。テレビや映画の撮影で出されるお弁当は、仮にそれほど高価なものではなくても、スタッフの方が選んだ美味しいものが多く、喜びを感じられる人も多いでしょう。

デメリットとしては、それほどたくさんのお金を稼ぐことができないという点です。また定期的に仕事が来るわけでもないため、生活費の足しに副業をするというケースには向かないかもしれません。どちらかと言えば、趣味と実益を兼ねるような、映画やドラマ撮影の現場を見物しながら、なおかつお金をもらえることに喜びを見出せるようなタイプの人が向いているお仕事と言えそうです。

季節が真夏や真冬の場合は、暑すぎたり寒すぎて辛いということも考えられます。体力に自信がない方にとって、辛い仕事になる可能性もあります。

このようにエキストラバイトのお仕事は、がっつり稼いで生活費の足しにするような副業にはなりませんが、非日常的な体験をしたい人にとって、魅力的なお仕事と言えそうです。