DVDせどりの狙い目商品

適当に仕入れていては儲けることは難しいです。では、DVDはどのような商品が狙い目なのでしょうか。

●初回限定盤
狙い目商品は仕入れが難しいことが珍しくありませんが、初回限定盤は比較的手に入れやすいです。販売開始前からチェックをしておいて、予約購入をすればよいのです。
初回限定盤は人気アイドルなどの場合、高値で取引されることがあります。特に初回限定盤で特典付きのものだと、価格が高騰するケースもあります。
人気アイドルや話題になりそうな映画はチェックして、初回限定盤を手に入れてみましょう。

●廃盤になったもの
廃盤になったものは今後新品を製造販売することはないので、中古品を購入することになります。つまり、中古品に需要があるのです。
廃盤には数に限りがあります。需要があるのに商品が少ないと高値がつきやすいです。
廃盤DVDで売れやすいものは、人気映画シリーズ、懐かしのアイドルのライブなどです。
仕入れの際には中古品を探すことになります。個人経営のリサイクルショップ、中古DVD専門店、オークションなどで探してみましょう。

●話題になった有名人
何かのきっかけで話題になった有名人のDVDは、一時的に人気が上昇をします。
話題になるきっかけとしては、有名人の死、人気アイドルの解散、スポーツ選手の偉業などです。これまではDVD売上ランキングのランキング外だった商品でも、話題になることで一気にランキング上位に入ってくることは珍しくありません。
日ごろからトレンドをチェックしておくと、いち早く話題をキャッチすることができます。人気が出てからでは仕入れの際にコストがかかってしまうので、早くチェックをしておくことが大切です。

●DVDボックス
大きな箱に入ったDVDボックスは高額で取引される傾向があり、高額でも需要があります。
漫画やシリーズの小説の場合、全巻そろっていると1巻ずつ販売するよりも高値で取引される傾向があります。DVDボックスの場合もこれに似ています。
DVDボックスは大きな箱に入っていて目立つので、実店舗で見つけやすいです。目につく商品があったらチェックしてみましょう。

狙い目商品が数多くあるということは、それだけ稼ぎやすいということです。狙い目商品を手に入れるためには常日頃から商品をチェックしておく必要があります。さまざまな店舗を回ったり、トレンドに敏感になり、DVDをうまく仕入れられるようにしてみましょう。